自然とともに、あなたとともに。 自然とともに、あなたとともに。 カートを見る ご質問・問合せ

アリシンの効果とは?成分と栄養素からみる作用について詳しく解説

アリシンの効果はご存知でしょうか?

アリシンは、にんにくに含まれ体にうれしい効果をあたえる栄養素の一つです。
しかし、にんにくは体に良いと知っていてもアリシンの具体的な効果をご存知の方は少ないのではないでしょうか。

そこで今回の記事では、アリシンの効果について詳しく解説します。

アリシンとは?

アリシン

アリシン(allicin)とは、ニンニク由来の化合物で、強い抗菌・抗カビ作用を持つ成分です。

たまねぎやにんにくに含まれる特有の刺激臭や辛味成分でもあり、生のニンニクを煮たり炒めたりすると臭いが発生するのですが、その元となる物質でもあります。

アリシンは安定した化合物ではないため、放置しておくと徐々にその成分は失われてしまいますが、調理すると速やかに分解される特徴もあります。

アリシンの効果とは?

アリシンをカラダに摂り入れると、体内でビタミンB1と結合します。

結合するとアリシンは、「アリチアミン」となり、ブドウ糖からのエネルギー産生に効果を発揮させます。

そうすると体への嬉しい効果を得ることができます。

疲労回復効果

アリシンを摂取することで、疲労回復や体力増強効果を得ることができます。

体にエネルギーを補給するには、ビタミンB1は欠かせません。

ビタミンB1は玄米、胚芽米、豚肉、うなぎ、きのこなどさまざまな食材に含まれていますが、水溶性であるため吸収率が非常に低いです。

しかし、アリシンとの相性がよく、アリシンを同時に摂取することでビタミンB1と結合し、油に溶ける性質となるため、腸からしっかりと吸収されて体内でエネルギー代謝を助けます。

新陳代謝の活性化

アリシンには、新陳代謝を活性化させる効果があるのでダイエットをはじめとしてさまざまな用途で活躍します。

また、新陳代謝を活性化させるため、若い女性に多い冷え症の予防にも役立ちます。

冷え症は、肩こりや腰痛、生理痛などを招いてしまうため、しっかりとした栄養素を摂り入れることが大切です。

アリシンを摂取することで、交感神経を刺激して末梢の血管を拡張させるので、体の内側から温めることができるのです。

血栓の予防

血栓

にんにくに含まれるアリシンには、血栓の予防効果もあります。

にんにくを5g食べることで約48時間も血小板の凝集力が抑えられるといった報告もあるようです。

風邪の予防・改善

アリシンを摂取することで、ウイルスや細菌に対しての免疫力を高めることができます。

もちろん栄養バランスも大事ですが、合わせてアリシンを摂取することで効果的に風邪の予防や改善に役立ちます。

脂肪燃焼の促進

アリシンには、交感神経を刺激してアドレナリンの分泌を促進する効果があります。

そのため、新陳代謝が活発になり、脂肪燃焼を促す作用を得ることができます。

エネルギー代謝をあげ熱を作り出すためにアリシンはとても効果的です。

コレステロール値の抑制

ニンニクに含まれるアリシンは、コレステロール値を下げる働きがあります。

研究によると、コレステロールが血管の壁に付着するのを防いで、血管を詰まらせてしまうプラークを初期の段階で止める効果があるようです。

がんの予防

がん細胞
アリシンはにんにくに多く含まれる成分で、にんにくを摂取することでガン予防にもなることが期待されています。

にんにくは、アメリカ国立がん研究所作成の「デザイナーフーズ・ ピラミッド」で最上位に位置づけられている優秀な野菜です。

にんにくには、病気や老化を招く活性酸素を抑制する強力な抗酸化作用があります。

にんにくを切ったりすりおろしたりすると、アリシンがビタミンB1と結合してアリチアミンへと変化し、クエン酸回路に働きかけてがんを予防してくれます。  

また、にんにくに含まれているセレンは、ガン要因の1つとして考えられている「過酸化脂質」を分解する効果もあるのです。

アリシン摂取時の注意点

アリシンは体にとってうれしいさまざまな効果をもたらしてくれるのですが、摂取時には注意点もあります。

アリシンの殺菌効果は非常に強力なため、ニンニクやタマネギなどを生で過剰摂取すると、胃腸内に存在する腸内細菌類を必要以上に殺してしまいます。

すると、胃腸障害を引き起こす可能性があるので注意が必要です。

そうならないためにも、胃腸に自信がないときには加熱したものが安心です。加熱するのが面倒な方は、にんにくサプリなどで摂取することで毎日継続してとることができます。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、アリシンの効果について詳しく紹介してきました。

アリシンは、強い抗菌・抗ウイルス作用を持ち、新陳代謝をあげ疲労回復、血栓の予防、風邪の予防・改善、血中脂肪の燃焼促進、コレステロール値の抑制、がんの予防などの作用が期待できます。

アリシンは、体にとってメリットが多い成分です。アリシンを含むにんにくなどを毎日摂取して、健康的な身体を作りをしていきましょう。