preloder
自然とともに、あなたとともに。 自然とともに、あなたとともに。 カートを見る ご質問・問合せ

熱に強い、効果の高い殺菌ビフィズス菌とは?ヒト由来で安心です!

ビフィズス菌01

殺菌ビフィズス菌(BR-108株)とは?

ビフィズス菌02
殺菌ビフィズス菌とは、その名の通り殺菌処理してあるビフィズス菌のことを言います。

ビフィズス菌は生きたまま腸に届くのがいいと言われていたのに、殺菌処理されているビフィズス菌があるのは驚きですよね。

殺菌処理してあるということは効果も低い?と感じる方も多いですが、この殺菌ビフィズス菌は殺菌しても効果変わらず、むしろ熱に強くしっかり腸に届きます。

そしてこの殺菌ビフィズス菌はなんと、赤ちゃんの腸管から発見されたものなのです!

殺菌ビフィズス菌で、フェカリスEC-12株を製造するときの技術が活用されたビフィズス菌です。

殺菌ビフィズス菌の特徴は?

腸内03
殺菌ビフィズス菌は、一般的なビフィズス菌とはどのような違いがあるのでしょうか?ここでは殺菌ビフィズス菌の特徴を書いていきます。

1.知名度が高く安全なビフィズス菌
2.殺菌処理してあるので熱に強く、効果も高い
3.1gあたりに1,000億個のビフィズス菌が配合されている
4.使いやすく製品化しやすい

これが殺菌処理ビフィズス菌の特徴になります。

特に上記で書きましたが、赤ちゃんの腸管から発見されているのでヒト由来で、安心安全なのが嬉しいですよね。

さらにビフィズス菌の常識を覆す、加熱処理をしているので胃酸や胆汁に負けずしっかり超腸まで届くので効果が高く、配合されるビフィズス菌の量も多いということがわかります。

今いろいろな企業のビフィズス菌商品に配合されつつあります。

殺菌ビフィズス菌の効果や効能!

腸内環境01
では殺菌ビフィズス菌にはどのような効果があるのでしょうか?ここでは殺菌ビフィズス菌の効果について見ていきます。

①腸内環境を改善

ビフィズス菌の最大の効果は腸内環境改善ですよね。

そして、殺菌ビフィズス菌は熱に強く死滅することなく腸にしっかり行き届くので、腸内環境を改善する効果が身を持って感じることが出来ます。

②花粉症などアレルギー症状の抑制

花粉症やアレルギー性鼻炎といったアレルギー症状は、免疫機能のバランスが乱れることで起こります。

ビフィズス菌には、免疫機能の調節効果があり、摂取することでアレルギーの症状を緩和してくれます。

殺菌ビフィズス菌は、その効果がより高く実感出来るかと思います。

③インフルエンザ感染抑制

殺菌ビフィズス菌をインフルエンザに感染したマウスに投与すると、感染3日後のウイルス量が減少したというデータがあります。

インフルエンザに感染したらぜひ、殺菌ビフィズス菌を摂取することをおすすめします。

④ヘルペスウイルス感染症緩和

殺菌ビフィズス菌をヘルペスウイルス感染したマウスに投与したら、感染の3日後にウイルスの増殖が抑制されたというデータがあります。

そのため、ヘルペスウイルスにも効果を発揮します。

⑤便秘改善

ビフィズス菌には便秘解消効果があるので、殺菌ビフィズス菌にも同様の効果がありますが、熱に強く腸にしっかり届くのでその効果も高いと言われています。

成人女性に殺菌ビフィズス菌を200億個、4週間摂取してもらったところ、摂取しなかったグループに比べて明らかに便秘改善効果があったといデータがあります。

⑥免疫力向上

免疫細胞の7割は腸で作られていて、腸を健康にすれば免疫力が上がります。殺菌ビフィズス菌は、免疫細胞であるNK細胞を活性化させる効果があるので、免疫力向上効果があります。

本来ビフィズス菌はこのような作用がありますが、殺菌ビフィズス菌は熱に強くしっかり腸に届くのでその効果も高いと言えます。

殺菌ビフィズス菌に副作用はあるのか!

副作用01
殺菌ビフィズス菌は赤ちゃんの腸管から発見されたものなので、副作用の心配がありません。

過剰摂取による副作用の記述もなかったので安心して取り入れられると思います。

しかし、あまりにも過剰に摂取した場合は、お腹がゆるくなる可能性も考えられます。

サプリメントや加工食品には1日の摂取量が決められているので、決められた量をしっかり守っていれば副作用が起こる心配はありません。

赤ちゃんから発見された成分で安心安全!サプリメントで効率よく摂取!

殺菌ビフィズス菌は、赤ちゃんの腸管から発見され、副作用もなく殺菌しているので熱つよい、効果が高いということがわかりましたね。

ビフィズス菌は生きたまま腸に届くのがいいと言われていたのに、それを覆したのが殺菌ビフィズス菌です。

ぜひビフィズス菌を効率よく、効果実感したいのならこの殺菌ビフィズス菌を配合しているサプリメントを摂取してみてはいかがでしょうか?

腸を健康にして、心も体も綺麗になりましょう!