自然とともに、あなたとともに。 自然とともに、あなたとともに。 カートを見る ご質問・問合せ

黒酢が育毛に良い理由とは?薄毛を改善する効果について詳しく解説

黒酢03

黒酢とは?

黒酢01

黒酢は、長期間じっくりと壺の中で発酵されることで、深い琥珀色をしているのが特徴です。

普通の食酢は薄い黄色なので、比べた場合、見た目だけで違いがわかります。

もちろん違いは色だけではありません。

酢は、江戸時代より親しまれてきた元気食材のひとつで、健康に良いと言われてきましたが、最近では黒酢には薄い黄色の酢よりも黒酢に健康や美容に良い成分が多く含まれていることが分かり注目されています。

普通の酢よりもまろやかな味わいで、香り高いのが特徴で、このような違いは、他の酢とは原料や製造法が異なることによって生じています。

一般的な食酢は、穀類や果実、野菜などを原料として酢酸発酵させて製造した「醸造酢」と呼ばれるものです。

醸造酢を大きく分けると、米酢、米黒酢、大麦黒酢などの穀類を使用したものが「穀物酢」と、りんご酢、ぶどう酢などの果実を使用したものが「果実酢」に分けることができます。

他にも、中国で誕生した黒酢には、もち米などが使われた「香醋(こうず)」があります。

黒酢造りは、南九州から伝わったとされて、壺(アマン壷)を使って造り上げられたお酢が多くあります。

製造も普通の食酢と比べると長い時間がかかり、中には3年も熟成されるものもあります。

長時間熟成されることで、身体にとって必要な栄養素のアミノ酸が豊富に含まれた黒酢が出来上がるのです。

もちろんアミノ酸だけではなく、黒酢には、クエン酸、コハク酸、有機酸、各種ビタミン、ミネラルといった栄養素も普通の食酢に比べて多く含まれているのが特徴です。

黒酢の優れた育毛効果

育毛効果

上でも説明したように黒酢には、必須アミノ酸、酢酸、ビタミンB群、ミネラルなどの栄養素が豊富に含まれています。

これらは育毛にも欠かせない必要な栄養素なのです。

また、黒酢に含まれるアミノ酸には、体内で合成できない必須アミノ酸が9種類も含まれており、熟成期間も長いのでこれらの栄養素が凝縮され、普通の食酢と比べると10倍以上のアミノ酸が含まれているのです。

黒酢が育毛に良いとされる効果には次のものがあります。

  • 血行促進
  • 疲労回復
  • 毛髪生成効果
  • 毛母細胞の活性化

どのようなことなのか具体的に見てみましょう。

血行促進

血液の循環を滞らせる原因として真っ先に考えられるのは食生活です。

食生活の乱れは血行を悪くさせてしまい、育毛に必要な血流の流れが滞ってしまいます。

また、精神的ストレスや運動不足も血流に影響するのですが、黒酢に含まれるアミノ酸やクエン酸などの成分は、血液の循環をよくする働きがあります。

特に、必須アミノ酸の中に含まれている「アルギニン」は、血管を拡張する働きがあり、血行促進作用が強いので、黒酢を毎日摂取することで、育毛に効果的であることが分かっています。

疲労回復

黒酢には抗菌作用があります。

腸内の悪玉菌を減らす作用があると同時に、黒酢に多く含まれているグルコン酸は善玉菌の餌となります。

黒酢を摂取することで、善玉菌の数が増えるので、腸の血流がよくなり、ぜん動運動が活発になります。

この状態が続くと、腸内環境が改善されて便秘が解消されるとともに、活性酵素の発生を制御されるので疲れにくくストレスに強い体をつくりあげることができます。

疲れやストレスは頭皮にとっての大敵。

黒酢の疲労回復効果は結果として育毛にも効果的なのです。

毛髪生成効果

髪の毛や皮膚、爪などはタンパク質であるケラチンで構成されています。

このケラチンは、タンパク質を分解したアミノ酸で構築されているのですが、黒酢の中に含まれる必須アミノ酸が、ケラチンの構成に役立つことから、黒酢を摂取することで健康的な頭皮や毛髪の生成を促してくれます。

毛母細胞の活性化

毛母細胞とは、毛乳頭周辺の細胞組織のことで、毛乳頭から栄養素や酸素を受けとり、細胞分裂することで髪の毛をつくりだす細胞です。

黒酢には、イノシトールという物質が含まれており、神経の伝達に欠かせない物質なのですが、神経細胞を正常に保つ働きもあります。
神経細胞を正常に保つことで、頭皮につながる神経細胞の伝達が毛髪の成長を促してくれます。

イノシトールが不足すると抜け毛の原因ともなるので注意が必要です。

黒酢の効果は育毛だけではない!

黒酢02

黒酢は健康効果が高いことでも知られ、黒酢を飲む習慣が一般家庭にも広がりを見せています。

その黒酢がもつ健康効果には次のものがあります。

  • 血液サラサラ効果
  • ダイエット効果
  • 美肌効果
  • 老化防止
  • 便秘解消効果

直接的な関係はなくてもどれも育毛と関係する効果のあるものばかりです。

血液サラサラ効果

黒酢に含まれるリジン、ロイシン、メチオニンには、コレステロールや中性脂肪が血管内に溜まるのを防ぐ効果があります。

また、黒酢に豊富に含まれているアミノ酸が体内に流れる血液をサラサラに保ち、ドロドロになるのを防いでくれます。

ダイエット効果

一般的な穀物酢と黒酢の大きな違いはアミノ酸の含有量です。

穀物酢のアミノ酸含有量が100mlあたり40mg前後なのに比べ、黒酢には400mg以上のアミノ酸が含まれています。

この黒酢に多く含まれているアミノ酸とクエン酸は、脂肪の燃焼を促進させる効果があるのでダイエットにも効果があると言われています。

また、アミノ酸には、体脂肪を分解する酵素「リパーゼ」を働かせる作用もあるので、体脂肪を分解しながら効率的に分解を行ってくれるのです。

美肌効果

黒酢に多く含まれているアミノ酸は肌に潤いを与える成分でもあります。

アミノ酸を摂取することで肌の保湿力をアップさせて乾燥や肌荒れを予防する効果が期待できます。

また、アミノ酸はコラーゲンの主成分ともなるので、体内でコラーゲンを合成させ、シミやたるみの原因となるコラーゲンの減少を防ぐことができます。

他にも、新陳代謝を高める働きがあるので、日焼けによる色素沈着やくすみにも効果が期待でき、美白効果があります。

老化防止

黒酢には、メラノイジンという強力な抗酸化力のある成分も多く含まれています。

そのため、老化の原因となる酸化を防ぐことができるので老化防止に役立ちます。

現在、歳を感じているような方でも今後の老化防止に役立つので飲むのが遅すぎるということもありません。

便秘解消効果

黒酢は大腸の働きを活発にしながら、便秘を改善させる効果があります。

黒酢には副作用もないので薬などと違い負担がなく、自然な状態でぜん動運動を活発化させて便秘を解消してくれます。

また、便秘が解消されるとともに、活性酸素の発生を抑制してくれます。

育毛のおすすめの黒酢とは?

にんにくサプリメント

育毛に対してより効果的な黒酢はないかと考えたときにおすすめなのが、黒酢の他に、にんにくや卵黄が配合されたサプリメントです。

黒酢を直接飲むわけではないので飲みやすく、続けていくにも最適です。

にんにくや卵黄も現代人の美と健康を力強くサポートしてくれる成分なのでイキイキと元気な毎日を送りたい方にもおすすめです。

にんにくの育毛効果

にんにくには、血行を促進する「アリシン」と、IGF-1を増殖する「S-アリルシステイン」が多く含まれています。

アリシンとは、にんにくの独特な臭いの元になる香気成分のことで、このアリシンには、疲労回復や生活習慣病の予防、感染症予防など、さまざまな健康効果と、血流の改善効果があります。

血流改善効果が、頭皮の毛細血管の血流も改善も改善させるので、毛乳頭に血液と栄養分を届けやすくするのです。

また、S-アリルシステインは、にんにくだけに含まれる健康によい成分なのですが、S-アリルシステインには、発毛を促すIGF-1(インスリン様成長因子)を増殖する作用があるとされているので、にんにくをカラダに摂り入れることで毛母細胞を活性化して髪の育毛と発毛を促進させるのです。

卵黄の育毛効果

卵黄には、髪に良い成分のビオチンが多く含まれています。

ビオチンは哺乳類では合成ができない必須の水溶性ビタミンで、食品で摂取するほか、腸内細菌によっても合成されます。

しかし、それだけの量では、生体において必要とされる量を維持していくのは難しいと言われています。

このビオチンは皮下組織の毛細血管を太くして血流を上げる効果があり、皮膚基底細胞の下部にある毛細血管を太くして血行を良くすることから、頭全体の育毛に栄養を行きわたらせるため、育毛に効果的と言われているのです。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、黒酢と育毛の関係性について詳しく解説してきました。

黒酢には、育毛に欠かせない栄養素の、必須アミノ酸、酢酸、ビタミンB群、ミネラルなどの栄養素が豊富に含まれおり、体内で合成できない必須アミノ酸は9種類も含まれている優れものです。

毎日摂取することで確かな育毛効果を実感できるだけでなく、身体も健康にし、美容効果まで得ることができるので、毎日の生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。