preloder
自然とともに、あなたとともに。 自然とともに、あなたとともに。 カートを見る ご質問・問合せ

熱に強い!殺菌しているのに効果あり?フェカリス乳酸菌の効果とは?

ハートをお腹の前で作る

乳酸菌の中にフェカリス乳酸菌というのがあるのは知っていますか?そしてこのフェカリス乳酸菌は、殺菌しているので熱に強いかつ効果が高く今注目されている乳酸菌です。

今回はフェカリス乳酸菌の特徴、効果や効能について見ていきます。

フェカリス乳酸菌とは?

菌

フェカリス乳酸菌は正式名称を「エンテロコッカス・フェカリス」と呼び、コッカス菌101株とも言われています。

エンテロ=腸、コッカス=球菌をいう意味があり、腸から発見された球菌なのでこのような呼び名が付きました。
腸から見つかったので、人の体内に存在する常在菌で、商品としてはEC-12株、FK-23がフェカリス乳酸菌になります。

フェカリス乳酸菌の特徴は?

腸と人
フェカリス乳酸菌には3つの特徴があります。ここではフェカリス乳酸菌の特徴について書いていきます。

①ヒト由来

フェカリス乳酸菌はもともと人の腸内に生息している乳酸菌なので、腸球菌と言われています。ヒト由来なので、体に優しく摂取すると、自然な効果が期待でき副作用の心配もありません。

②小さい乳酸菌

フェカリス乳酸菌は、非常に小さい乳酸菌で、他の乳酸菌と比べて腸管に吸収されやすく、後ほど紹介する免疫力アップや整腸作用に優れています。
1g当たりに5兆個もある小ささと言われていて、一度にたくさんの量を摂ることが出来ます。

③殺菌菌体

殺菌菌体とは、殺菌されている菌のことをいい、良く乳酸菌で聞く「生きたままの乳酸菌」ではないということです。
乳酸菌は生きているからこそ効果があるのでは?と思う方も多いと思いますが、乳酸菌は、殺菌されても効果がなくなることはないということがわかっています。

また殺菌菌体は、熱に強く胃酸や胆汁に強い性質を持っているため、安定した品質を保つことが出来る、かつ殺菌してあるので衛生的というメリットがあります。

フェカリス乳酸菌は、殺菌した状態でも効果がある乳酸菌なので新型乳酸菌とも呼ばれています。

フェカリス乳酸菌の効果は?

腸 透視図
熱に強く、細かいため腸に吸収されやすいフェカリス乳酸菌ですが、どのような効果があるのでしょうか?
ここではフェカリス乳酸菌の効果について見ていきます。

①整腸作用・腸内環境改善

乳酸菌には整腸作用があることで有名ですが、フェカリス乳酸菌は小さいので一度に大量の乳酸菌を体内に取り入れる事が出来ます。
そのため善玉菌を増やして腸内環境を整える働きに優れています。

③免疫力アップ

フェカリス乳酸菌は免疫力向上効果があり、特にインフルエンザの予防に効果を発揮します。
整腸作用より、腸内に善玉菌が増加するため、病気やアレルギーに強い体になることが出来ます。この免疫力アップ効果は、マウスの実験でも立証済みで、インフルエンザにかかったときに免疫力を高めて撃退する効果があることもわかっています、

④花粉症への効果

乳酸菌は近年花粉症にも効果があることで有名です。フェカリス乳酸菌にもその効果はあり、ある実験で、人工的に一定量のスギ花粉をスギ花粉症患者に浴びてもらい、そのあとフェカリス乳酸菌が配合されている飲料を1日2本飲んでもらいました。
そして飲んだあと、またスギ花粉を浴びるという実験をしたところ、飲む前と後では、花を噛む回数、目のかゆみなどのアレルギー症状が改善したというデータがあります。

乳酸菌には、免疫に働きを伝える伝達物質の分泌を正常にする効果があり、アレルギー症状を正常していきます。

フェカリス乳酸菌の摂取量は?

飲む女性ハートを
乳酸菌は1日の摂取量や、推奨量は定められていませんが、あまりにも大量に摂取すると下痢をしたり腸内にガスがたまるという症状が現れる可能性があります。
また、摂取したからといってすぐに効果は現れるわけではなく、毎日継続して摂取することでその効果を発揮します。

さらに摂取するタイミングも決まりはなく、自分の継続しやすいタイミングで摂取することが大切です。

フェカリス乳酸菌は熱に強く効果も高い!毎日取り入れて腸を美人に!

フェカリス乳酸菌は殺菌しているので効果が高く、胃酸や胆汁に負けず腸でしっかり働く乳酸菌ということがわかりましたね。
ぜひ毎日取り入れて腸内を美人にして病気やアレルギーに負けない体を作りましょう!

食事からはなかなか摂取が難しいという方は、サプリメントで手軽に毎日体に取り入れてみて下さいね。