自然とともに、あなたとともに。 自然とともに、あなたとともに。 カートを見る ご質問・問合せ

葉酸で生理痛を改善!女性特有の症状に効果的な理由を詳しく解説

生理に苦しむ女性

葉酸は生理痛に効果的だとご存知ですか?

葉酸と言えば、妊活中や妊娠中に服用を推奨されている成分なので、サプリメントも多く販売されています。

あまり知られていませんが、実は葉酸は生理痛や月経前症候群(PMS)、生理不順にも効果があります。

今回の記事では、生理痛を改善させる葉酸について紹介します。

葉酸とは?

葉酸は、ビタミンB群の一種で、ビタミンM、ビタミンB9、プテロイルグルタミン酸とも呼ばれている栄養素の1つです。

歴史は古く、1941年にホウレンソウの葉から発見されたのがはじまります。

水溶性ビタミンに分類されている生理活性物質で、プテリジンにパラアミノ安息香酸と複数のグルタミン酸が結合した構造があります。

葉酸は必須の栄養素で、鶏レバーやブロッコリーなどにも多く含まれている栄養素です。

妊娠中に葉酸を摂取する理由

葉酸は、婚活中の女性や妊娠初期の女性にとって必要不可欠な栄養素で、厚生労働省によると1日に400μgの摂取が推奨されています。

一般的な成人の推奨量は半分の200μgで、妊活中・妊娠初期の方は通常の倍の量を摂取する必要があります。

葉酸の量が不足してしまうと、胎児の細胞分裂がさかんな時期妊娠初期(4週~12週)において、先天性の疾患をまねいてしまう危険性があります。

特に、「二分脊椎症」などの神経管閉鎖障害の発症リスクが高くなると言われているため、妊娠中・妊娠初期の女性には積極的にオススメしたい栄養素です。

葉酸で生理痛が改善する理由

サプリを飲む女性

生理痛がひどく日常生活に支障がでてしまう人は、生理不順でのお悩みもあったりしますよね。

※通常の生理周期は25~38日なので、それ以外の時期で月経を迎える方は生理不順に該当します。

生理不順の方の多くがつらい生理痛に悩まされているといった調査結果もあるため、生理不順が原因で生理痛を悪化させてしまっている可能性も考えられます。

では本題ですが、なぜ葉酸で生理痛が改善するのでしょうか。

それには葉酸体にもたらしてくれるうれしい効果に秘密があります。

ホルモンバランスを整える

葉酸は女性ホルモンを生成する働きを持つビタミンでもあります。

体に摂取することで、脳の神経細胞に働きかけてドーパミンやセロトニンの神経伝達物質を活性化させます。

生理不順の原因にドーパミンの分泌が関係しているのですが、葉酸を摂取することで分泌を活性化させて、女性ホルモンのバランスを整えてくれます。

また、ホルモンバランスを整えることで、生理痛の緩和だけでなく、更年期障害などの辛さも軽減させる効果があります。

血液をサラサラにする

葉酸は赤血球を増やして、血液をサラサラにする効果もあります。

貧血予防や血行を良くする働きがあり、生理痛が起きる原因である【プロスタグランジン】の過剰分泌を防いでくれます。

また、酸素や食べ物から摂取した栄養を体内に巡りやすくする効果もあるため、病気のリスクを減らしながら美肌効果も得ることができます。

冷え性の改善

葉酸は、造血作用を助けて血行が良くなるため、女性特有の悩みでもある“冷え”にも効果的です。

生理痛は冷えからくることもあるので、葉酸を摂取して冷えを改善すること生理痛をも治してくれます。

また、生理痛だけでなく、排卵痛なども軽減させる効果が期待できます。

葉酸が多く含まれる食べ物

緑黄色野菜

つらい生理痛を葉酸で改善しようと思った場合、どのような食べ物を摂取すれば効率が良いのでしょうか。

葉酸は主に、ほうれん草やブロッコリーなどの緑黄色野菜、豆類、レバーに多く含まれています。

成人の方で葉酸推奨量が200μg、妊活中・妊娠中の方の葉酸推奨量は400μgなので、ほうれん草で例えると、半把分(約100g)/1把分(約200g)摂取する必要があります。

しかしながら、葉酸は水・熱・光に弱い特徴があるので、調理する段階でほとんどの栄養を失ってしまうことから、毎日しっかりと摂取するのであれば葉酸サプリがおすすめです。

生理痛を抑える葉酸サプリ

生理痛の症状を改善する目的で葉酸サプリを活用しようと思った場合、どのようなサプリを選べばよいのでしょうか。

葉酸サプリを選ぶポイントは、
 

  • 各種ビタミンをバランスよく配合
  • 吸収率を高めるDHA・EPA配合
  • ビタミンCの働きを助ける成分配合

 
この3つのポイントを抑えて葉酸サプリを選ぶと効果的です。

葉酸によるビタミンB群はもちろんですが、ビタミンA、D、Cなど必要不可欠な栄養素をバランス良く配合されているものがおすすめです。

また、これらの栄養素がしっかりと体に吸収されるようにDHAやEPAが配合されているもの、ビタミンCの働きを助けてくれるヘスペリジンなどが含有されている葉酸サプリを選ぶようにすれば、生理痛だけでなく女性特有のさまざまな悩みを解消してくれます。

様々な栄養素と一緒に摂取することで効果を高めてくれるので、上の3つのポイントを抑えて選ぶようにしましょう。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、葉酸で生理痛が改善するのかについて詳しく解説してきました。

葉酸は、ビタミンB群の一種で、妊活中・妊娠初期の女性にとって必要不可欠な栄養素です。

ほうれん草やブロッコリーなどの緑黄色野菜、豆類、レバーに多く含まれており、生理痛を始めとした女性特有のさまざまな症状を緩和・改善させる効果が期待できます。

葉酸は水や熱、光によって栄養素が失われやすい栄養素でもあるので、不足しがちな葉酸をしっかりと摂取するにはサプリがおすすめですよ。